クールネックを使った暑さ対策とは

クールネック

私は、夏が大の苦手です。
あのうだるような暑さ、毎年早く終われと、家でひっそり待っています。
とても、夏のレジャーなどと言って喜ぶ気持ちになれません。

それでも暑い夏も、エアコンがあれば何とか乗り切れます。
冬には殆ど使いませんが、夏はクーラーなしではいられません。
しかしそれに伴い、電気代もアップする痛い季節でもあります。
我が家は節約一家なので、よそさまの家庭よりかは
使う量は少ないと思いますが、それでも軽く1万円は超えてしまいます。
出来るだけですが、クーラーをつけるのは夕方5時以降と、
暗黙の掟のように、誰もつけません。
電気代が安くなる時間を、ひたすら待っている、
謙虚な家族なのでした。

クールネックを使った暑さ対策を取り入れた事例

さて最近の暑さ対策では、クールネックが気に入っています。
1分ほど水に浸して準備OKという手軽さも嬉しいですね。
首に巻くと不思議とヒンヤリします。
家で一人でいるときはエアコンをかけず、
このクールネックとつけて扇風機の前に座って涼んでいます。
なんと、このクールネックは、犬用も販売されているので、
我が家のワンコも使用中です。

クールネックは眠る時には外して使おう

首周りに巻いて眠るととても危ないものです。
首の頸動脈を間違って圧迫してしまうと、知らずしらず
のうちに意識を失い、そのまま…という事故もありえます。
クールネックのようなヒンヤリグッズは日中に使い
眠る前にはかならず取り除いておきましょう。

ご意見投稿お待ちしています!!